使用感を出した20金のマリッジリング

20金は
18金よりオレンジが強く
より黄金色になり
古めかしい
印象となります
現行純金に近いリングは
耐久的に曲がりやすい削れやすい為
結婚指輪として
不向きとされていますが
一昔前は
黄金自体が厄除けやお守りといった
位置づけだったこともあり
純金の結婚指輪も
盛んに作られていました

世界が不安定になると
お金自体に価値がなくなる為か
黄金は人の心を惹き付け狂わせると
言われていますが
現在の世界情勢を見ていると
純金のリングがまた
ポピュラーになる日も近いかも
しれません