リメイクマーキスダイヤモンドリング

マーキスとはフランス語で「侯爵」を意味します
18世紀フランスのファッションリーダーとして有名な
ポンパドール夫人が「侯爵」の称号を得て活躍した時代に流行した
カット方法ということで
マーキスカットと名づけられました

キューレットの端が尖っている部分を
横に石留めして
普段使い出来る
デザインにしました

腕には
沢山のダイヤモンドを
流用して
添えて