オパールのリングのリメイク


なかなか大変な石のひとつでございます
オパール
とても割れやすく
欠けやすい上
樹脂での含侵が施されているもの
もあるため
超音波洗浄も禁止
シンナーもダメ
石留めも注意を払って
気にかけつつ
留めていきます
作業が無事に終わるとホッとする
石の代表です

オパール

虹の様な
遊色効果を発する石でございます
オパールのそのほとんどが
トリートメントや
エンハンスメントという
例えて言うのなら
整形手術やお化粧を
施したものが
当たり前になっている様に見受けられます

ブラックオパールにいたっては
もはやスモーク処理を施したものが
天然と表示されて売っているのを
よく目にします

ですが
石そのものの価値より
伊藤宝飾では
その人にとっての価値が
大事でございます

オパールの話が少しそれてしましたが
想い入れのある石を使って
昔愛用したリングを
作り直し
もう一度
愛用してみませんか?


Share:
©AH 2018